中筋CO・CO倶楽部

中筋里づくり計画

コミュニティなかすじ組織図

・コミュニティなかすじ規約.pdf

運営体制

コミュニティなかすじと中筋地区区長会は連携協議の関係にあります。
「中筋里づくり計画」に従い、評議員会で活動内容を決定し、地区住民が中心となり、関連する各種団体の協力、行政との協働により活動します。
人づくり文化部をはじめとする6つの専門部は部長と部員、担当区長で構成されており、福祉、防犯・防災、地域振興などの事業を担います。
また必要に応じて重要な事項について協議するための特別専門部を設けることができます。

これまでの取り組み

平成26(2014)年8月「地域コミュニティ中筋地区準備委員会」に始まり、平成28(2016)年3月23日の設立評議委員会を経て、平成28(2016)年4月1日から住民自治組織「コミュニティなかすじ」として立ち上がりました。各区長へのアンケートや各部会によるワークショップの意見を基に「はじめの第一歩計画」をまとめました。
平成29年(2017)年4月1日からコミュニティなかすじは中筋地区コミュニティセンターを拠点に本格始動し、令和2年度まで「はじめの第一歩計画」に沿って活動してまいりました。

・コミュニティなかすじ はじめの第一歩計画.pdf

中筋里づくり計画 期間:令和3(2021)年度~令和12(2030)年度

「はじめの第一歩計画」以降の地域づくり計画を策定するため、平成30(2018)年4月からアンケート、ワークショップ、先進地研修、懇談会などを行い、中筋地区の現状や課題などから「中筋里づくり計画」を策定し令和3(2021)年3月31日に完成しました。

専門部の事業

●人づくり文化部…地域文化の伝承と発展を目指す

  1. ① 文化まつり事業
  2. ② 魅力の発信事業
  3. ③ 講座・教室事業

●人づくり体育部…スポーツを通じて健康増進を目指す

  1. ① スポーツ交流事業
  2. ② 運動環境整備事業

●まごころ部…支えあい、楽しく暮らせる地域づくりを目指す

  1. ① 情報交換・研修事業
  2. ② 見守り事業
  3. ③ 日常生活ボランティア事業
  4. ④ 健康・交流事業

・お役立ち情報.pdf

●タカの目・助け合い部…中筋が安心・安全で助け合える地域づくりを目指す

  1. ① 安全な避難事業
    ・避難所運営マニュアル.pdf
    ・避難行動の基本的な考え方.pdf
  2. ② 防災力の強化事業
  3. ③ 防犯の強化事業

●里づくり部…地域の活性化を目指す

  1. ① 若者交流事業
  2. ② ふるさと発掘事業
  3. ③ 生活環境ボランティア事業

●加陽水辺公園部…加陽水辺公園の利活用と環境保全を目指す

  1. ① 加陽湿地環境保全事業
  2. ② 加陽水辺公園利活用事業

住民理解と参画

地区全戸、全員がコミュニティなかすじの会員です。性別、年齢を問わず住民全員が活躍できるコミュニティにし、将来像である̏コウノトリ原風景の里 中筋̋を実現するため、地区の課題を我が事ととらえ住民自らが考え行動します。

中筋里づくり計画の実現に向けて

毎年の事業の振り返りはもちろん、3年ごとに評価を行います。状況やニーズの変化に対応するため、改善を図り計画を見直しながら目標の達成に向け取り組んでいきます。

中筋地区コミュニティセンター(コミュニティなかすじ)
開館時間:9.00〜17.00
火曜日休館日
〒668-0844
兵庫県豊岡市土渕281-1
TEL:0796-23-3746